雛人形

雛人形かがやき

ひととえ かがやき 雛人形 / 衣裳着雛人形
五人飾り
親王飾りに三人官女が加わった雛人形を五人飾りと言います。
三人官女が仕えるのは、もちろん男雛と女雛です。お雛さまは天皇皇后の結婚式の場面を模したものですから、盛大な婚礼の宴では男雛と女雛のすぐそばに控えて、気を配る必要があります。そのため三人官女は親王飾りのすぐ下、2段目に飾るのですね。明るい衣裳をまとった女性のお人形が増えると、いちだんと愛らしいお雛様に仕上がります。コンパクトな雛人形が主流の現代においても、華やかでかわいい五人飾りが人気なのもうなずけます。
検索結果 4 件
絞り込み検索はこちら